好きなもの・好きなこと・好きなだけ

好きなもの好きなことについて書きます。断捨離とまではいきませんが、整理整頓とか買い物とか旅行とかお金を使うことが好きです。

断捨離よりも整理整頓したい!パソコンの中身

新しいパソコンを購入するたびに、不要なデータを消去しようと!決意するのですが、ついつい消去できずに、元のPCのデスクトップやマイドキュメント用のフォルダを作って、新しいPCのマイドキュメントなどに「元PC名_デスクトップ」とか「元PC名_マイドキュメント」なんていう意味のないフォルダを作成してしまいます。最近は「元PC名_ダウンロード」なんてのもあります。

とりあえずフォルダ 

デスクトップとかマイドキュメントに保存するデータって、新しいPCになってもとりあえずそこに置いておくデータが多いです。ほんとに必要なデータはデータ置き場に専用のフォルダを作ってちゃんと格納してあります。アプリのデータであっても、なくなったら困るものは専用フォルダを作成してそちらに保存されるように設定変更です。

大切なデータは2種類のみ

大切な写真データとか。音楽データとか。あー大切なデータってそんなもんですね。この二種類のデータはなくなったら、泣いちゃうかもです。

不要なデータ(?)

他は色々なお金関係の明細を紙ならばスキャンして保存しています。Webサイトからダウンロードしたデータもありますが、多分なくても困らないものばかり。なくなったらヤバイ期間中は紙で保存し、もう捨てようと思ったときにスキャナーで読み取っているので。ここまで書いて、これって意味ないかなあと自分で思ってしまいました。

でもお金の出入りって、そのときに何をしていたかが一番よくわかるものだったりするんですよね。例えば、ヤフオクにはまっていて、知らない個人名からの入金が何百件も続いている通帳データとか。いつ車をかったかとか、PCを買ったとか、旅行へ行ったとかもお金のデータでわかります。どこに住んでいたかも(笑)

会社関係からもらう納税関係の書類をみても、どこの会社にいたか、仕事していなかったこととかもわかって面白かったりもします。それでも、まあ必要ないデータですよね。でもハードディスクの容量がたっぷりあるので、つい消去せずにとっておいてしまいます。

さいごに

必要なデータを見つけやすくするためには、こういう必要のないデータを削除してしまうと、すっきりしてわかりやすくなるのですが、なかなかできないでいます。このあたりのデータは消去よりもうまく整理整頓しておくほうがよさそうです。フォルダが増えすぎると、探すのが大変なので、何かいい方法を考えます。

元PCのデスクトップとマイドキュメントフォルダはすぐに消去します。