読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなもの・好きなこと・好きなだけ

好きなもの好きなことについて書きます。断捨離とまではいきませんが、整理整頓とか買い物とか旅行とかお金を使うことが好きです。

ZOZOプレミアムで返品の増田を読んでZOZOプレミアムを使ってみたいと思ってしまった

タイトルが長くなってしまいました。

『ZOZOプレミアムで返品しまくったら警告が来た話』という増田の話をはてブで見てすぐにそのページを見にいったのですが、削除された後でした。
はてブのコメントで、ZOZOで検索するとヒットするという情報があったので、ググってみたところ、2番目に表示されました。2017年2月23日昼現在で、キャッシュで全文閲覧可能でした。

以前に通販で洋服購入して返品したことをブログに書きました。無料で返品できればいいなあと、でも通販は難しいのかなとも。  

s-cubed.hatenablog.com

ZOZOプレミアムで解決できそうと思ってしまいました。見事に釣られてしまいました。ステマかどうかはわかりませんが、増田の投稿がきっかけになったことは間違いありません。ZOZOプレミアムを使ってみたいと思ったことに間違いはありません。

私は、近所にあるブランドの服でも、店頭には並んでない服があるのではないかなと思って、ネットでも調べます。ZOZOTOWNにもないのかなと思って探すので、よくサイトを訪れていた方だと思うのですが、ZOZOプレミアムのサービス内容は知りませんでした。

ZOZOプレミアム
月額税込350円で配送料無料、返品送料無料になることを知りませんでした。

ZOZOプラチナム
月額税込500円で、上記に加えて即日配送無料
田舎住みなので即日配送の対象エリア外なので、メリットありません。

AmazonJavariストアロコンドは返品送料無料なので、よく利用させてもらっています。

よく利用すると言っても、注文する頻度は3ヶ月に1回、一度に3点ぐらいです。そのうち購入するのは、1年に1〜2点ぐらいです。
1年に12点注文して、2点購入だとすると、1〜2割ぐらいしか購入していません。たいていは受け取り翌日にせっせとコンビニに荷物を持ち込み着払い伝票の記入しています。
頻度は少ないですが、返品回数の割合は多いほうなのではないかと思います。

申し訳ないなあと思うので、これはと思うものしか注文しないようにしているのですが、返品送料無料だととりあえず注文してみるという気になりやすいです。
特に少しでも安くていいものがほしいと欲張って安価なものを注文し、やっぱり違うと思い返品してしまいます。

購入に至るものは結構高額なものが多いです。リーゾナブルだと思えないと購入には至りません。品質と値段のつり合いがとれているものは安くはありません。

注文した金額と購入に至った金額の割合は2割以上であることは間違いありません。もしかすると5割ぐらいいっているかもしれません。
返品先が関東の場合、着払いの返品送料が1500円以上になることが結構あるので、それを差し引くとストアの利益は少ないかもしれません。

利用料として月額350円を支払うということに少し抵抗があります。利用するかどうかわからないものにお金を払って無駄なと思ってしまうのです。
近所にはないお店の商品を手に入れるためにかかる交通費と考えれば、年額4200円は断然安いです。
また3ヵ月に1回注文し、何かを返品したと考えると、返品送料1500円と考えると、3ヵ月分の月額利用料は、1050円なので安上りです。
これは、ZOZOプレミアムを契約する価値がありそうです。今まで一度もZOZOで購入したことがなかたので、気が付かなかったのですが、今度気に入ったものがみつかったときはZOZOでも同じものがないか探してみようと思いました。